12月6日まで特別価格!! ミラーバックサイドボード

2016.11.06 アンティーク, フェア・イベント, 英国家具

本日はイギリス アンティーク家具を特別価格にてご提供致します。

【期間延長】12月6日までの期間限定のプライスダウンです!!

IMG_8927

 

1880年頃、ビクトリアンデザインのミラーバックサイドボード。

大きなミラーを備えた存在感ある一台です。

ビクトリアン様式ならではの細部に至るまで施された装飾は見事!!

まずはトップから。

IMG_8920 IMG_8921 IMG_8874

IMG_8914

 

存在感あるミラーの回りにも飾り彫りが施されています。

IMG_8855 IMG_8857

IMG_8918

 

下部にも溜め息ものの美しい彫りがあり、更に収納スペースも!

実用性もあります。

IMG_8868 IMG_8879 IMG_8866

IMG_8880 IMG_8907 IMG_8906

 

IMG_8894 IMG_8898 IMG_8895 IMG_8897

コーナーにも立体的な飾り彫り、どの角度から見ても楽しめます。

IMG_8865

 

 

最も特徴的な部分は古代ローマ建築様式の影響が伺える『コラム』と『クロウ&ボウル』です。

ミラーの両サイドでトップを支える『コラム』

円柱、特に古代ギリシャ・ローマの神殿建築等で使用された円柱を指します。
18世紀中頃よりネオクラシカルが流行し、古代神殿建築のモチーフが家具の装飾に取り入れられました。

IMG_8859 IMG_8862 IMG_8863 IMG_8864

 

個性的な脚部デザイン『クロウ&ボウル』

18世紀中頃より興る第二次東洋趣味の影響により家具の脚部に取り入れられたモチーフ。
鳥の脚のように見えますが、龍が知恵の玉をに握っている様子です。

IMG_8875

 

美しい艶が特徴のマホガニー材、金属パーツは当時のまま。

全体のラインから細部に至るまで完璧なデザインです。

IMG_8869 IMG_8870

IMG_8850

IMG_8893 IMG_8903

 

 

 

 

佇まいからはその往時の絢爛な時代背景が伺えます。

世代を渡り守り育ててゆくイギリス家具。

艶やかな木の質感と存分に施された装飾と、重厚感、

空間の主役となる家具です。

IMG_8932

ミラーバックサイドボード

幅 176 × 奥行 70 × 高さ 225 ( 103 ) cm

イギリス/マホガニー材

¥2,800,000- →→→ 期間限定価格 ¥1,800,000- (本体価格)

※【期間延長】12月6日までのスペシャルプライスです。

 

※こちらの商品はハービスエント『英国.Style+1 大阪店』にて取り扱っております。

なお、11月は年に一度のお得な館内イベントが!
阪急阪神おでかけカード 10000ポイントプレゼントキャンペーン!!

5e2bbbdbc51a42a61773d72bf1153937

Share on Facebook

お問い合わせはこちら